やまがた地域産業応援基金助成事業

自分の本の

できるまで。

1.打ち合わせ企画

担当者とどんな本に仕上げたいか、いくら位かかるのか?なんでも不明な点をお話ください。必要であれば同席する方もいっしょに。

2.出稿プラン

実際に本づくりをスタートさせます。

進め方は3つのプランをご用意しました。くわしくはプランのページからお選びいただけます。

3.校正チェック

原稿に基づき出来上がった見本に間違いがないかをチェックしていただきます。文字、文章表現の校正は弊社でもいたします。

数回にわたって打ち合わせを重ねますが、それはご自身の物語をプレイバックしているような時間です。このプロセスもお楽しみください。

❊下の自分史(佐藤登左衛門氏の瞬時の判断)の校正原稿の一部分です。

4.校了印刷

すべてのページの校正が終了し、修正がなく、印刷しても問題ないとなりましたら、いよいよ印刷になります。

e-Pubで読むことができます。

山形文庫 (企業組合リンクシップ内)

〒990-2473 山形市松栄1-3-8 山形県産業創造支援センター205号室

やまがた地域産業応援基金助成事業

www.yamagatabunko.com

※具体的な内容についてはお問合せください。       tel.023-646-5222   企業組合リンクシップ   「山形文庫」